会社案内

会社概要

商号 アイアンレイ株式会社
英文商号 IRON RAY INC.
代表者 榑松 靖紘(クレマツ ヤスヒロ)
本社所在地 〒370-1204 群馬県高崎市東中里町 81-1
       アクセスマップ参照
       TEL:027-346-7733
       FAX:027-346-8700
創業 1957年 3月
設立 1963年 3月
資本金 28,000 千円
年商 2015年 1,050,770 千円
従業員数 2016年 3月 現在 15名
営業品目 (1)鋼板加工(レーザ切断、パイプ・型鋼レーザ3D加工、プラズマ3D開先、ガス溶断、ドリル孔加工、ショット加工、機械開先)
(2)各種型鋼の溶接加工
(3)鉄鋼一次製品(一般鋼材、鋼板、鋼管、軽量型鋼、特殊鋼)及び鉄鋼二次製品の加工・販売
主要取扱メーカー 新日鐵住金、JFEスチール、神戸製鋼所、中部鋼板、東京製鐵 等
順不同 敬称略
主要仕入れ先 小野建、日鉄住金物産、住商鋼管、森定興商 等
順不同 敬称略
取引銀行 足利銀行、群馬銀行、商工中金、三菱東京 UFJ 銀行
順不同 敬称略

沿革

1957 年 高崎市芝塚町にて旭鋼材店を創業。
1963 年 高崎市井野町に本社、工場を移転。
資本金 350 万円を以て旭鋼材株式会社設立。
1967 年 資本金 700 万円に増資。
第二工場を建設。
1974 年 資本金 1,400 万円に増資。
1986 年 資本金 2,800 万円に増資。
本社を高崎市綿貫工業団地に移転。
CI を実施、社名を旭エンジニアリング株式会社に変更。
2009 年 社名をアイアンレイ株式会社に変更。
2014 年 小野建株式会社とタイアップで高崎市東中里町新工場に移転。

ごあいさつ

アイアンレイ株式会社は、現会長である榑松正義の旭鋼材店からはじまり、
鋼板・溶接加工へと広がりをみせています。
創業当初より、お客様のニーズに応え続けるため、私達に何ができるかを模索し、
社員一人一人の技術向上を図り、改変・改革の企業努力を重ねる中に、現在のアイアンレイに至ります。
弊社がモットーとしている「お客様第一主義」の根本は、そこにあると言えます。
「お客様のニーズに少しでも応えたい」という想いは、創業当初に留まらず、
現在もその姿勢が変わることはありません。

鐵販売業者の原点に立ち戻り ” 鐵 ” の明るい未来を創造していくべく、
『鐵の光』という意味の IRON-RAY に改称してレーザ事業部を立ち上げ
お客様のより身近な ” 鐡屋・鋼材屋 ” を目指して努力していきます。

アイアンレイ株式会社
代表取締役
yasuhiro_kurematsu